展示・イベント展示・イベント
展示・イベント

企画展「学制発布150年記念 岐阜の学び舎150年」

開催中

開催期間:2022年7月16日(土)~8月28日(日)

 明治5年(1872)、近代的学校制度について日本で初めて定めた「学制」が発布されました。これを受けて、岐阜でも各地で学校の開設が進められました。
 令和4年(2022)の今年は、「学制」発布からちょうど150年の節目です。岐阜市内でも、これから多くの小学校で創立150周年を迎えます。今回の企画展では、市内の小学校に残された資料などを中心に、近代以降における学校制度の移り変わりや学校の歴史についてご紹介します。
 多くの人にとって身近な「小学校」が、どのように開かれ、現代まで続いてきたのか…。“岐阜の学び舎”が歩んだ150年の歴史を、ぜひ展示室にてご覧ください!

開催概要

会期 2022年7月16日(土)~8月28日(日)
休館日 7/19(火)・7/25(月)・8/1(月)・8/8(月)・8/15(月)・8/22(月)
開館時間 午前9時~午後5時(ただし入館は午後4時30分まで)
会場 岐阜市歴史博物館 1階(特別展示室)
観覧料 高校生以上310円(250円) 小中学生150円(90円)

※( )内は20名以上の団体割引料金。

※以下の方は入館料が無料となりますので、①②の方は証明できるものをご提示ください。

①岐阜市在住の70歳以上の方

②身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、難病に関する医療受給者証の交付を受けている方、およびその介護者1名

③家庭の日(7月17日(日)・8月21日(日))に入館する中学生以下の方と同伴する家族(高校生以上)の方

④岐阜市内の小中学生の方

◎新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施しております。館内の混雑状況により、入場制限させていただく場合がございます。ご理解・ご協力をお願いします。

主な展示作品

  • 且格学校(現在の且格小)

    明治10年(1877)頃撮影
    宮内庁書陵部蔵『岐阜県師範学校並同県下小学校写真帖』

  • 絵はがき「長森尋常高等小学校秋季運動会」
    (現在の長森南小)

    大正13年(1924)
    岐阜市歴史博物館蔵

  • 学校日誌(現在の岐阜小)

    明治~昭和時代
    岐阜市歴史博物館蔵

get pdf

PDFファイルをご覧になるには、PDFファイルの閲覧用ソフトが必要です。
Adobe Reader(無償)等をお持ちでない方は、のボタンをクリックし手順に従いダウンロードしてからご覧下さい。※別のウィンドウで開きます。