お知らせお知らせお知らせ
お知らせ

原三溪記念室における新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご協力のお願い

2020.09.19

9月18日公益財団法人日本博物館協会が策定した「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」改定、及び9月19日岐阜県が策定した「コロナ社会を生き抜く行動指針」の変更を受け、原三溪記念室(岐阜市歴史博物館分室)における感染症拡大防止対策を変更しました。
引き続き皆さまのご協力をお願いします。

ご来館いただく皆さまへ

以下の感染拡大防止対策を行います。ご理解、ご協力をお願いします。

  • 室内の密集緩和のために、少人数でのご利用をお願いします。
  • マスクの持参及び着用をお願いします(咳エチケットの順守をお願いします)。
  • 次に該当する方は、ご来室をお控えください。
    ―平熱と比べて高い発熱があった場合
    ―咳・咽頭痛などの症状がある場合
    ―新型コロナウイルス感染症陽性とされた人との濃厚接触がある場合
    ―過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合
  • 感染予防のため、手洗いの徹底をお願いします。
  • ご観覧の際には、密が発生しない程度の間隔(人と人が接触しない程度の間隔)を開けてください。
  • 感染防止のため、壁や展示ケースには触れないようお願いします。
  • 室内での飲食はお控えください。

ご来室いただく皆さまには何かとご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。