岐阜市歴史博物館 GIFU CITY MUSEUM OF HISTORY
HOME 利用案内 施設案内 歴博ボランティア
総合展示室 特集展示 展覧会案内 講座案内 刊行物案内
館蔵品紹介 加藤記念美術館 博物館友の会 博物館だより リンク
 
特別展  
城主の格式〜国宝犬山城の至宝〜
期 間 平成23年10月21日(金)〜11月27日(日)
午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
※ただし10月21日(金)は午前10時開場
会 場 岐阜市歴史博物館 1階 特別展示室・2階特集展示室
休館日 毎週月曜日と11月4日(金)・24日(木)
観覧料 高校生以上 600円(400円)
小・中学生  300円(200円)
 ※( )内は前売と20名以上の団体料金
・岐阜市内在住の下記の方は無料となりますので、手帳等をご提示ください。
70歳以上の方、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の交付を受けている方とその介護の方

・家庭の日(11月20日)は中学生以下の方は無料となります。
主催 城主の格式展実行委員会
(岐阜市歴史博物館、中日新聞社)
チラシ裏面

 財団法人犬山城白帝文庫は、犬山城所有者の成瀬氏から国宝犬山城と伝来の美術工芸品などの寄贈を受けて、平成



16年4月に設立されました。その所蔵品は、刀剣・漆器・甲冑・絵画・書跡・古地図・古文書など、江戸時代を通じて犬山城



主であった家にふさわしいものばかりです。



 本展はそのなかから、これまでほとんど貸し出しされたことがない「長篠合戦図屏風」「小牧・長久手合戦図屏風」をはじ



め、成瀬氏歴代の武器武具、豊臣秀吉・徳川将軍家・尾張藩主から拝領した諸道具、城主が描いた絵画、城の維持や城



下町の成立を示す古地図、岐阜ともかかわりのある古文書など約130件を展示し、近世の城主の格式の高さを実感してい



ただくものです。
      講演会「国宝犬山城と成瀬氏」  
          
        日時:10月30日(日) 午後2時〜午後4時

        
        講師:(財)犬山城白帝文庫 主任学芸員 白水 正 さん

        定員:200人(先着順)

        聴講料:無料
        
        参加方法:前日までに電話にてお申し込みください。(定員になり次第締め切り)
     



      講座「犬山探訪」

      <おもなコース>

        犬山城見学[案内:(財)犬山城白帝文庫理事長 成瀬 淳子 さん
]、町屋にて昼食、犬山城下町見学

        日時:11月6日(日)午前10時30分〜午後3時

        定員:20名(定員を超えた場合は抽選)

        参加費:2,000円(昼食代を含む)

        参加方法往復はがきに講座名・郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記してお申し込みください。11月1日必着



      ギャラリートーク
      
        日時:10月23日、11月13日・27日(いずれも日曜日) 午前11時〜、午後2時〜
        

        講師:(財)犬山城白帝文庫 学芸員 寺岡 希華 さん

            または当館学芸員
        

        特別展観覧者は自由にご参加いただけます。


          
             
              
         
   企画展「ちょっと昔の道具たち」  12月13日(火)〜3月4日(日)
HOME 利用案内 施設案内 歴博ボランティア
総合展示室 特集展示 展覧会案内 講座案内 刊行物案内
館蔵品紹介 加藤記念美術館 博物館友の会 博物館だより リンク
(C)岐阜市歴史博物館